048-278-9256

〒353-0004 埼玉県志木市本町4-6-4

【営業時間】10:00~19:00 【定休日】不定休 [完全予約制]

Facebook
Instagram

【東京】産後ケア・バザルトストーントリートメントサロン pono~産後に不安を感じる原因とは?~

【東京】産後ケア・バザルトストーントリートメントサロン pono~産後に不安を感じる原因とは?~

「待望の赤ちゃんが生まれて嬉しいはずなのに、なぜかモヤモヤする…」という産後のお悩みを抱えている方も少なくありません。産後ケアで東京からも通いやすいponoが、産後に不安を感じてしまう原因をご説明いたします。

産後ケアやバザルトストーントリートメントを受ける前の基礎知識として、ぜひ参考になさってください。

ホルモンバランスの影響

マタニティ期間後の産後ケアは、ホルモンバランスを整えましょう

妊娠中、赤ちゃんを育てるために女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)が多く分泌されるのですが、出産を終えると元の状態に戻そうと、急激に分泌量が低下します。女性ホルモンが急激に低下することで、自律神経のバランスが乱れ、心が不安定になってしまうのです。

また、母乳を作り出すために必要なプロラクチンと、母乳を出す働きがあるオキシトシンという別のホルモンが増えることも、影響しております。

慣れない生活環境

赤ちゃんが生まれると、夜泣きで睡眠不足が続いたり、何回も授乳をしたり、今までの生活が一気に変化します。その生活環境の変化についていけず、不調を招きやすくなるのです。

育児だけではなく家事もこなさなければならない、旦那さんがあまり協力してくれないなども重なると、さらにストレスとなります。

周囲との関係

マタニティ期間後の産後ケアに悩む女性

産後は育児中心の生活になるため、夫婦だけで暮らしていた時のように、自由に出かける時間が限られてきます。友人と会う機会が減ったり、会っても話がかみ合わなかったりすることもあります。

仲の良かった友人との関係性が変わることで、孤独に感じてしまうのです。さらに、近所付き合いがない場合や、旦那さんの仕事が忙しくて赤ちゃんと二人きりで過ごすことが多い場合も、悩みや不安を抱えやすくなります。

東京都内や東京近郊にお住まいで、「産後のモヤモヤとした気持ちをスッキリしたい!」「産後ケアをサポートしてほしい」という方は、ponoへお問い合わせください。東京から電車や車で通いやすい、埼玉県志木市本町にあるponoは、産後ケアをサポートしております。

心と身体は深い関係があり、どちらか一方に不調があると、全体のバランスが崩れやすくなります。バザルトストーンを活用したリンパトリートメントに、アロマタッチトリートメント、足湯、カウンセリングが付いたメニューもご用意しております。

産後ケアやバザルトストーントリートメント、東京からのアクセス方法に関するご質問も、お気軽にお寄せください。お客様の声選ばれる理由については、こちらのページで掲載しております。産後ケア・妊活をお考えの際は、ご参考ください。

東京から通いやすい!妊活・産後ケアのマタニティサロン pono

店舗名 WEC認定妊活サロン pono
住所 〒353-0004 埼玉県志木市本町4丁目6−4
TEL 048-278-9256
代表者 石原 久美
営業時間 月〜土 AM10:00~PM7:00
定休日 不定休
URL https://www.pono-iyashisalon.com/